豊田市訪問

先日、鉄骨の製品検査で豊田市を訪ねました。

駅から降りてすぐにコンテナを改修したカフェがあって、ベンチや鉢で空間を区切ることで喫茶スペースが作られていました。喫茶店ほどかしこまっておらず足休めにはちょうどいい感じでした。また、谷口建築設計研究所による「豊田市美術館」も見学してきました。こちらはランドスケープと一体になった堂々とした建築家の作品ですが、一体となっている公園で食事をとっている人もいて、先のカフェとは違う街の憩いの場が出来ていました。

スケールの異なるいろいろな性格の場所があることが街の魅力と言えると思いますが、豊田市にもそれを感じられる場所があり楽しめます。

CATEGORY

TAGS

ARCHIVES

↑